2015/07/04(土)  NEW MODEL 250DUKE入荷






KTMが日本のマーケットのために送り出したと言っても過言ではない、排気量をクラス上限に設定した250DUKEがいよいよKTM福岡へ入荷いたしました。
近年、KTMが何度も何度もテストして確認したこと。それは、コーナリングスピード、操る楽しさ、そして乗る楽しさは、排気量が小さくても関係ない!ということ。その事実を裏付ける真打ちがいよいよ登場です。
KTM 250 DUKEに乗るライダーは、リラックスしたポジションのまま、極めて軽快で正確なハンドリングとDOHCエンジンが生むパワーを味わえます。
魅力は、パンチの効いたDOHC4バルブエンジンだけではありません。
超軽量なトレリス構造フレーム、WP製の高性能サスペンション、ジオメトリーを最適化したスイングアームをもつ車体によって、ライダーの意思通りのライン取りができることも大きなポイントです。
ネイキッドバイクとはなにか?スポーツモーターサイクルメーカーとしての回答が、ここにあります。
是非、店頭で250DUKEの魅力をご覧ください。